第43回研究集会

43kenkyu

図書館問題研究会 第43回研究集会 in 沖縄
テーマ:沖縄から図書館を考える

主催:図書館問題研究会理論研究部
共催:沖縄県図書館協会調査研究部会
後援:沖縄国際大学

図書館問題研究会は、43回目の研究集会を沖縄県宜野湾市にて開催します。研究集会の前後には沖縄の図書館の歴史と現状を知るための見学ツアーや講演を開催します。日頃の実践や研究成果を報告し合い、図書館と、図書館を支える理念について議論を深めましょう。

研究集会ポスター

日時:2017年2月19日(日)13時~ 2月20日(月)12時頃
会場:沖縄国際大学 13号館3階302教室
〒901-2701 沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1
電話:098-893-4192(現地事務局直通)
交通:那覇空港からお越しの場合、ゆいレール(沖縄都市モノレール)「県庁前」駅にて下車し、徒歩3分の「県庁北口」バス停にて、以下の系列のバスにご乗車下さい。
「98」「110」:「沖縄国際大学前」にて下車
「21」「24」「27」「90」:「長田」にて下車、BOOKOFFのある通り沿いに徒歩7分
※お車で来館される場合、図書館前の第1駐車場をご利用ください。
研究集会会場へのアクセス(PDF)

日程
19日
12時30分 受付開始
13時 開会
講演会 漢那憲治氏「戦後沖縄の図書館復興(仮)」
14時~17時30分 研究発表
原昭裕 (沖縄県立図書館)「沖縄に根ざした図書館サービスを目指して~沖縄県立図書館のビジネス支援・市町村協力・郷土資料~(仮)」
田子環 (神奈川県立横浜南陵高校図書館)「学校図書館に関する実践報告(仮)」
竹内ひとみ (元国立国会図書館)「学校図書館における情報活用教育」
伊藤民雄 (実践女子大学図書館/慶應義塾大学大学院)「東京都の公立図書館は地方・小出版社の資料を買っているか?」
巽照子 (大阪芸術大学)「図書館のこれからの歩む道」
利光朝子 (柏市立図書館)「専門職制度をめぐる課題」

※11時~12時、沖縄国際大学図書館の見学も可能です。(申込制)
※研究発表会終了後に学内のカフェで懇親会を開催いたします。(20時頃まで)
見学・懇親会の申込は締切ました。

20日

9時~11時30分 研究発表
望月道浩 (琉球大学教育学部)「「西原町立図書館における遊び/学びと創造の授業実践―教員養成に結ぶ活動事例の分析から―(仮)」
明定義人 (京都橘大学文学部)「図書館員の声と竹内敏晴のレッスン」
西河内靖泰 (広島女学院大学)「検証図書館の自由 神戸高校図書館読書記録流出問題を考える」
成松一郎 (読書工房)「図書館におけるアクセシビリティ・マネジメントの可能性」

11時45分 閉会
12時15分 ~北部図書館見学ツアー(恩納村なかゆくい市場 (お食事・お土産)、恩納村文化情報センター、名護市立中央図書館、18時那覇空港着予定、申込制)
見学ツアーの申込は締切ました。

参加費・資料代・見学ツアーバス代:無料
懇親会: OKIRAKUカフェ(沖縄国際大学内)
(1人3000円、アルコール持ち込み可、会費は会場にて徴収)

宿泊:各自で手配をお願いします。(※大学周辺にはビジネスホテルが少ないため、ゆいレール各駅周辺のホテルがお勧めです)
※那覇市内から会場までは路線バスで30分~40分ほどかかります。 

参加申込締切:2017年2月11日(土) ※1日のみの参加も可能です。
発表申込締切:2016年12月16日(金)(発表要綱締切 2017年1月18日(水))

参加申込方法ネットからのお申し込みは2月11日で終了しました。
資料に限りがございますが、当日参加も受け付けております。
※団体でのご参加の場合は、事前にメール等で下記までご連絡ください。

問い合わせ先:(現地事務局担当:沖縄国際大学 山口真也)
メール:yamaguchi@okiu.ac.jp
電話:098-893-4192
FAX:03-3222-5034 (図書館問題研究会事務所)