大会・集会・イベント」カテゴリーアーカイブ

『住民の権利としての図書館を』好評発売中

昨年10月に発行した『住民の権利としての図書館を 図書館問題研究会「会報」「みんなの図書館」「図書館評論」総索引 1955-2013』『同 図書館問題研究会年表1945-2015・資料集1954-2013』は現在、好評発売中です。会員の方は割引がありますので、図書館問題研究会事務所までお問い合わせください。

『住民の権利としての図書館を』詳細情報

『住民の権利としての図書館を』刊行チラシ

『住民の権利としての図書館を 図書館問題研究会「会報」「みんなの図書館」「図書館評論」総索引 1955-2013』2019.10
発行 : 図書館問題研究会 発売 : 教育史料出版会 価格 : 9,000円(税別) 497p ISBN : 978-4-87652-543-0
目次 : 綱領、件名一覧表(図書館全般)、件名一覧表(図問研関係)、目録(図書館全般)、目録(図問研関係)、執筆者索引、地理索引、よびかけ

『住民の権利としての図書館を 図書館問題研究会年表1945-2015・資料集1954-2013』2019.10
発行 : 図書館問題研究会 発売 : 教育史料出版会 価格 : 2,700円(税別) 141p ISBN : 978-4-87652-544-7
目次 : 綱領、年表、資料集(県別会員数、運動方針・任務と課題、全国委員、大会一覧、大会宣言、大会スローガン、大会分科会、決議・アピール等一覧、決議・アピール等、理論集会・研究集会、支部報、会則 1955/2013)、よびかけ

第46回研究集会 in 横浜の発表内容を掲載しました。-参加申込は1月31日まで-

図書館問題研究会第46回研究集会 in 横浜 : テーマ「図書館(ミナト)でつながる、学校と、地域と」の発表内容を掲載しました。参加申込は1月31日までとなっています。ふるってご参加ください。

第46回研究集会 詳細情報

2月8日(土)
西村彩枝子(東京支部) 「『住民の権利としての図書館を』編集経過報告」
松岡要(東京支部)「『住民の権利としての図書館を』掲載の「総索引」の件名標目について」
遠藤恭代(神奈川支部・相模原市役所)「行政サービスとつながる図書館」
長谷川豊祐(神奈川支部・図書館笑顔プロジェクト)「公立図書館におけるDB提供の展望」
江森隆子(紙芝居文化推進協議会)「紙芝居は図書館と地域をむすぶ」
学校図書館情報交換の時間

2月9日(日)
竹内 ひとみ(東京支部)「図書館サービス メイカースペース」
明定義人(元長浜市立高月図書館長・古書六夢堂)「科学読物の評価軸」
笠川昭治(神奈川県立湘南高等学校図書館)「ラノベ・アーカイブについて」
学校図書館情報交換の時間

日時:2020年2月8日(土)13:30~9日(日)12:00
会場:日本丸訓練センター

参加申込:こちらの申し込みフォームにて、お申し込みください。

第45回東北集会 in 秋田の発表内容を掲載しました。-参加申込は1月5日まで-

図書館問題研究会第45回東北集会  in 秋田 : テーマ「潜在利用者を切り拓く」 の発表内容を掲載しました。参加申込は1月5日までとなっています。ふるってご参加ください。

第45回東北集会 詳細情報・申込

1月26日(日)
▪️特別講演:調布市立図書館館長 小池信彦氏
「買物籠をさげてゆける図書館 そして いつでも どこでも だれでも」
☆移動図書館活動を語る☆
●福島支部:高橋将人氏(南相馬市立中央図書館)
「あの人の生活と本〜移動図書館の取り組みを通して〜」
●宮城支部:村上さつき氏(大崎市図書館)
「移動図書館は図書館サービスの基本を刻む」
●トークディスカッション
村上さつき氏/高橋将人氏/コーディネーター:早川光彦氏

1月 27日(月)
【事例発表】
●秋田支部:古川淳氏(由利本荘市中央図書館)
「ここで生きていこう。〜高齢者と認知症への理解と支援が生まれる地域づくり〜」
●青森支部:妻神昭子氏(青森県立図書館)
「青森県図書館研究集会を始めて」
●山形支部:遠藤桂花氏(大石田町立図書館)
「外とつながる〜大石田町立図書館の取り組みから〜」
●宮城支部:新出氏(富谷市図書館開館準備室)
「北欧どうでしょう~北欧の図書館を訪れて」

期日:2020年1月26日(日)~27日(月)
会場: 秋田温泉プラザ

第46回研究集会 in 横浜の申込を受け付けています

図書館問題研究会 第46回 研究集会  in 横浜 : テーマ「 図書館(ミナト)でつながる、学校と、地域と 」 の参加申込みを受け付けています。ふるってご参加ください。

第46回研究集会 詳細情報・申込

期日:2020年2月8日(土)~9日(日)
会場: 日本丸訓練センター